ぺダリアン.com
PEDALIAN.com JACC日本アドベンチャー・サイクリストクラブ 日本国際自転車交流協会
menu
INTRODUCTION
はじめに
JACC
JACCとは
地球体験情報紙


PEDALIAN



EXCHANGE



 


動画


 世界一周スライド
 
※吉尾一郎会員からヨーロッパ走行レポートが届きました。(2011年10月11日)


「ヨーロッパ走行(2011年9月6日~10月15日)」


      
ヨーロッパはイギリス・オランダ・ベルギー・ルクセンブルク・フランス・スペインの6か国2400kmの走行でした。チケットの関係で日程が短く、西欧だけですが、それでも国が変われば言語、気候、食べ物などが変化していくのでとても面白かったです。南北に走るのは初めてでしたので、厚着していたのが最後、真夏の格好になっていくのは新鮮な経験でした。


イギリス

ヒースロー空港を出ると・・・寒い!いきなり長袖が必要な寒さです。9月初旬は残暑を通り越して本格的な秋くらいの気候です。小腹が空いた僕は昼食を食べようとして大変なことに気づきました。値段が高い!!もちろん分かっていましたが東南アジアに比べてやはりすべての物価がものすごく高いです。ロンドンの街を走りながら観光しました。日本人の方にもたくさん会い、楽しくおしゃべりさせて頂きました。街を走ってみて思うのは洗練されているなという気がします。オランダ行きのフェリーが出るHarwichという港を目指しました。

オランダ

オランダは国中に自転車道が整備されており、また大地のほとんどが平らなので走行がとても簡単。どこへ行っても子どもからご高齢の方まで自転車に乗っている姿を見ます。田舎の町並みはとてもかわいい風景です。そしてところどころに大きな風車があります。伝統的な風車は長崎のハウステンボスで見たことはありましたが、本物はすごくカッコいいです!かなり好きになりました。
動画:Cycling for Everyone 写真を見る

ベルギー

917日、ベルギーに入りました。パスポートチェックは全くありません。一応国境?らしきものがあった。数日でこれまでの29年間に食べてきたワッフルの数を余裕で上回るほどワッフルを食べています。

ルクセンブルク

ルクセンブルク市?は山の谷間にあり、そこからの景色はとてもきれいでした。この辺りでは全く英語は通じません。なので会話はすべてジェスチャーと勢いと顔芸です。とりあえず明日からあいさつはボンジュール!!

フランス

ルクセンブルクを出発した僕は一路フランスを目指しました。南下していくと国境的なものは特になく、しかしここがフランスであることはすぐわかりました。それは・・・フランスパンを持っている人がたくさんいたからです!パン屋さんでは本当にたくさんのフランスパンがあり、多くの人もまたそれを買い、ある人はカゴに入れ、ある人は素手でつかんでいました。僕も食べてみましたが美味しいです。僕はフランスでは毎日キャンプしていたのですが食事は主にスーパーで買いました。できるだけ安くあげたいので主婦並みの感覚になっていると思います。ヨーロッパのチェーンスーパーはいくつもあるんですが、どこが安いかだんだん分かるようになってきました。しかし、どこに行っても驚くのはワインコーナーの量の多さです。棚にずらっと「どこまで続くの?」ってくらい並んでいます。さすがワイン大国ですね。

スペイン

ヨーロッパで一番見たかったのはサグラダ・ファミリアはじめガウディ建築。感想は・・・天才っているんだなと思った。中に入ったのはカサ・ミラという建物だけだがデザインが斬新すぎるのか少し酔ってしまった。こだわり具合が半端なさ過ぎて、どうしてこういう風に空間を使えるのかと唖然とした。一食だけ贅沢をしました。そう、ヨーロッパ初のコース料理です。前菜・メイン・デザートで12ユーロ。(ワインとパンもついてくる)前菜でいきなりパエリアでした。そしてここのパエリアが・・・おいし~い!!すんごく美味しかったです。サイコーです!やはりシーフードパェリアですよ。

ヨーロッパはさすがサイクリング先進国だけあって自転車道の整備具合といい、サイクリストの多さといい驚きました。全体的にとても走りやすかったです。キャンプ場が多く(街でもある)、また6~10ユーロくらいで泊まれる所が多くて助かりました。地中海沿いだけは高くて20ユーロ越えでしたので、何度かブッシュキャンプもしましたがホットシャワーに誘われてほとんどキャンプ場に行きました。(ちなみに10月に入るとキャンプ場がシーズンオフになり始めました)ヨーロッパでは建築物もよかったですが、急いで見てしまったものも多くちょっともったいなかったかな~と思います。やはりじっくりじわじわっと進んだ方がいいですね。

 
アムステルダム郊外在住者で大変お世話になったJACC会友の真理音さん。
感謝です!!


                                      吉尾一郎


                  地球体験レポート           戻る

Copyright c 2005 PEDALIAN. All Rights Reserved. http://www.pedalian.com